ママとベイビーに
優しい医療を提供します。

不妊症から出産まで、一貫した医療を行っています。

当院は1955年に開院し、65年間地域の周産期医療の一端を担ってきました。
1992年に体外受精を開始してからは、不妊治療のゴールは妊娠ではなく出産であるということを念頭に、日々診療に取り組んでまいりました。

いまでは大阪市の“不妊に悩む方への特定治療支援事業”の指定医療機関の中で、分娩を扱う数少ない施設のひとつです。

体外受精のための採卵やお産などは、なにかと痛みがつきものですが、静脈麻酔での採卵や硬膜外無痛分娩を提供し、安心して治療に臨める体制を整えております。
是非、当院の特徴をご覧下さい。

  • 当院の特徴

    安心して出産していただくよう、良質で安全な診療をおこなっております。

    詳しく見る

  • 施設案内

    平成29年7月に新築し設備を一新しました。
    全室個室で快適に過ごしていただけます。

    詳しく見る

  • 院長ごあいさつ・スタッフ紹介

    約30年間日々診療に取り組んでまいりました。
    出産まで一貫してサポートします。

    詳しく見る

産科について

赤ちゃんはどうやって産まれて来るのでしょうか?

  • 妊婦健診
  • 入院について
  • 分娩費用について
  • 無痛分娩について

    当院は硬膜外麻酔分娩による無痛分娩をおこなっています。

不妊治療について

不妊症から出産まで、一貫した医療を行っています。

  • 不妊症の原因
  • 体外受精について
  • 費用について
  • 当院で不妊治療をお考えの方へ

    不妊治療のゴールは妊娠ではなく出産です。